多様性

当サイト内のおでかけ情報に関して

で過ごす夜クリスマスパーティー – 56762

記事提供社から(外部リンク)

クリスマスが近づいてくると、大人になってもワクワクしてしまうのは何故でしょう。 25日の朝、目覚めた時「この歳だけど、サンタさんからのプレゼント、届いてないかぁ」と、一瞬だけ童心に返って・・・そんな経験、ありませんか? ですが、本場アメリカのクリスマスの過ごし方は日本人が抱いているクリスマスとは大きく違っています。 日本人の私たちがクリスマスに当たり前のようにやっていたことは、実はアメリカには存在しないなんてことも。逆に、日本では全く馴染みのないことをアメリカでは普通にやっていたりします。 日本では、クリスマスを恋人同士や大切な人同士で過ごすというイメージがあります。 夜の街に飾られているイルミネーションやクリスマスディナーの非日常的な雰囲気が、ロマンティックに感じるからかもしれません。 クリスマスツリーの飾りといえば、キラキラした飾りをするのが日本では一般的です。 もちろん、アメリカのクリスマスツリーも豪華に装飾したり、電飾で色鮮やかに飾り付けをしたりしますが、大きく異なるのはクリスマスカードを吊すこと。 クリスマスは家族や親戚と一緒にパーティーを 日本では、クリスマスを恋人同士や大切な人同士で過ごすというイメージがあります。 夜の街に飾られているイルミネーションやクリスマスディナーの非日常的な雰囲気が、ロマンティックに感じるからかもしれません。 しかし、実は本場のクリスマスは家族と一緒に過ごすもの。友だち同士で集まってパーティーをすることもありますが、25日の夜は家族や親戚が集まってパーティーをすることが多いようです。アメリカのクリスマス映画などでは、親戚が一同に集まってパーティーをしているシーンを観たことがあるという人もいるでしょう。 家族や親戚みんなが集まってお祝いをするのは、日本のお正月やお盆のような感覚かもしれません。 今年のクリスマスは、なかなか会えない家族や親戚を家に招いてパーティーをする、それだけでちょっと目新しさがあるのではないでしょうか。

【最新版】彼・女友達・子供と。おうちで過ごすクリスマス

夜景 季節を 先取り 春。 クリスマスは友達カップルを招いて、ホームパーティーでワイワイ過ごす人も多いのでは。そんなとき、お部屋をクリスマスムードに演出するなら、これまでとはひと味違ったデコレーションを楽しんでみては。定番のクリスマスツリーやリース以外に、最近は心が躍るようなカラフルでかわいらしいバルーンが急増中。店頭に並ぶサンタやスノーマンといったクリスマス仕様のバルーンは、おうちデートを盛り上げるアイテムになること間違いなし! サプライズ用のギフトとして届けるのもおすすめだ。 Very Best of Christmas。 ケーキ作りが趣味だという人も、特別な記念日だけ作るという人も、クリスマスケーキ作りには力が入るもの。もし材料や道具にこだわりたいなら、「クオカショップ自由が丘」がおすすめだ。パティシエも利用する「クオカ」はケーキ作りの材料や道具をアイテム以上も取り揃えている。プロ御用達のショップで購入する材料で作ったケーキは一味も二味も違うはず! チョコレートやシュガーでできたクリスマスならではのオーナメントも購入して、2人だけのこだわりのケーキを作り上げよう! クリスマスディナーは、とっておきの一杯で乾杯したいもの。東京・六本木に店舗を構える「ワインショップ ソムリエ」ではワインはもちろん、各国のシャンパン&スパークリングが幅広い価格帯で充実。ソムリエの資格を持ったプロに相談して選ぶことができるほか、チーズなどの厳選された食材も豊富にそろうため、選んだ1本と相性抜群のおつまみも見つかりそう。特別な日だからこそ、2人の好みの味にこだわって、美味しいシャンパンを選びに出かけてみては。 おもちゃ屋や雑貨屋などで販売している人工のツリーは手軽で便利だけど、やっぱりどこか味気ないもの。2人で過ごす今年のクリスマスツリーは、ぜひ生のモミの木で作ってみては? コスパ抜群のインテリアでお馴染みの「IKEA」では、実はクリスマスシーズン限定で生のモミの木を販売している。北欧デザインのかわいいオーナメントを一緒に購入して自宅に飾れば、部屋の中が一気に外国の家庭のクリスマスに様変わり。本場のムード満点のツリーを眺めながら、特別な夜を心に刻んでみては。ちなみに、クリスマスが終わった後はモミの木をIKEAに返却が可能だ。

クリスマスパーティ、いつしてる?日本においてのベストなタイミングとは

ひとつずつ引き出しや扉を開けて、クリスマス当日までのカウントダウンを楽しむアドベントカレンダー。毎年高級チョコレート専門店や人気ライフスタイルショップから登場する、今年注目のアドベントカレンダーを一挙ご紹介。 ・ スイーツ ・ コスメ・ボディケア ・ インテリア雑貨。 手書きのメッセージをもらう機会が減った今の時代だからこそ、心のこもった手書きメッセージをもらうのは予想以上に嬉しい。今年のクリスマスは、洗練された美しいカードに手書きメッセージを添えて、大切な人に贈ってみては。 ・ 九段下・ペーパーツリー ・ 表参道・トゥールモンドショップ。 休日や夜のひとときに、クリスマスをテーマにした絵本を読んでみませんか? 聖夜までの時間を豊かにする、本屋さんおすすめの絵本をご紹介します。クリスマスソングを聴きながら、子どもはもちろん、大人も楽しめる、絵本の魅力に浸ってみよう。 ・ 大人におすすめのクリスマス絵本 ・ 子どもにおすすめのクリスマス絵本。

コメント