遊び方

日本でも広告が増えてきた韓国のセブンラックカジノってどんなとこ?

ボーナス一覧江南カジノ – 16875

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

今回、韓国を訪問したのは、2月末・・・。福島、新潟と同じ緯度にある韓国は、冬まっただ中という感じの気温でした・・・。 しかも、この1泊2日の期間は「雪」。 出典: とても量の多い韓国料理-韓国の食事-みんなが知りたい韓国文化。 回転扉を入って右に曲がると、下の画像の様なセキュリティーエリアがあり、パスポートを見せて、入場のチェックを受けます。 セブンラックカジノは、韓国人は入れない決まりになっている、旅行者と在韓外国人専用のランドカジノなんです。 入り口のエスカレーターから上がって、右手を向くと、この様な雰囲気になっています。 手前にルーレット・ビデオスロット・ビデオポーカー、真ん中にバカラエリア、奥がブラックジャックとなっており、一番奥にキャッシャーがあります。

韓国セブンラックカジノ「SEVEN LUCK CASINO」

最近、韓国のセブンラックカジノ「SEVEN LUCK CASINO」というランドカジノが、日本で宣伝活動を強化しているみたいです。銀座や渋谷など、街中でもトラックの広告を見かけることが多くなってきました。 本当に、気にしてみる場所ではありませんから、しっかりと探さないとわかりませんが、結構多くの場所に掲載されています。 という事で、行った事はないけど気になったので、韓国のセブンラックカジノ「SEVEN LUCK CASINO」について調べてみました。意外と調べると、旅行前の調査にもなって良いのです。 出典: セブンラックカジノソウル江南店|江南・三成 COEX ソウル の観光スポット|韓国旅行「コネスト」。 出典: セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店|南大門・ソウル駅 ソウル の観光スポット|韓国旅行「コネスト」。

最近、日本の街角に沢山のセブンラックカジノが!

Casimo 編集長の笠原豪です。皆さんはカジノへ行ったことはありますか? プレイヤーである以上は、やっぱり一度はカジノで遊んでみたいものですよね! しかし日本ではカジノは未だ解禁されてはいません。カジノで遊ぶためには、海外に出る必要があるわけですが、行先はラスベガス? ヨーロッパ? それともオーストラリアでしょうか。 いえいえ、そんな遠くまで行かなくても大丈夫。アジアにもカジノはたくさんあるんです。特にお隣の国 韓国では、 年にカジノが解禁されて以来、多くのカジノが建設されています。 ここではその中でも、韓国屈指の観光地にある セブンラックカジノ・江南 COEX 店 についてお話しましょう。

コメント