遊び方

CISは人徳が全然ない件について

損切りロスカットマカオ直行便が安く購入で – 16598

ルアンパバーン、そろそろ飲む時間

大分 フォーラス。 トキハ わさだタウン。

最後の会食? 次は暫く先? ~

スチュワデスが呆れたドクタートヒモイ公式げすとはうす ~世界は基本的に広い~んですけど・・。 利尻島に泊まったんだ、もう随分前に話のようだが、多分、9月の話だった。ホテルで、夜に酒飲みながら、ホテルに置かれていた案内リーフレットなのを見た。ホテルのスタッフでお勧め飯屋聞いたけど、ああ、これかあ、って感じか。で、ちょっと夕方寝てしまい、起きて出かけると、店は全部閉まってたわ。ミスターユニーク状態だ、ん、なんだそれは。そしたら夜更かしして、確か、夜中に進撃の巨人3幕 初めてリアルタイムに見た を見てから、利尻昆布焼酎やってたら、そのまま、ノックダウン。どこに行ってもそうなんだが、島に行くと帰れるか心配になるなあ。最近島に行ったかな。2年ぐらい前にカーボベルデ(アフリカ)行ったか。あら、あのときは、そんな心配しなかったか。あ、必ず、その日帰らなくて良かったからかも知れなかったかもしれないな。忘れかけているが、首都プライアから宗主国様没落国家ポルトガルに飛んで、そっからヨーロッパの端から端までの3,4時間かけてイスタンブルに行ってから日本に戻った感じだったが、うまく全部乗り継げたような気がするなあ。 明日、どこかいくか、と思ったが、それでそこに何があるかなと調べたり、全然別ン調べものしてたり、実は主にだらだらしてたたりしたら3時になってしまい、朝一便にのるには5時10分には起きなければならない、というか起きた。起きたが眠い。眠いが行けと命令され空港に向かう。今回はJALだ、JAlも手続きはANAよりましだが、7時前半の出発は、伊丹バス6時15分の始発をもってしてなかなか、ギリギリだ。10年前と比べて明らかに忙しくなったのか便数が増えたのか能力が落ちたのか。結局、ぎりぎりで搭乗口に到着したころには、前後数人が走っているか早歩きだが、あとの乗客は機内のようだ。なんだ、このアニメは。キャラクラーエンブラエル90分の旅、2時間しか寝てなかったから速攻で到着。宮崎はお得である。宮崎につくのは8時半であり、宮崎を出る最終便が19時である。キロ離れた「えびの市霧島屋久国立公園」を目指す。鹿児島側から霧島には行っているが、今日は宮崎県からハイキングでこんにちはである。そういえば、韓国岳に登ったことあるなあ。 大浪池にも行ったな。今回は不動池、六観音御池あたりを歩くつもりであった。しかし、何だ、火山ガス注意みたいなの。えびの市内から17キロぐらいでやってきたが・・・これ以上入れないやん、しまった、何故、もっと詳しく調べなかったのだ?なんせ昨晩1時から調べたので寝ぼけてたのだ。立ち入り禁止。ハイキング中止。神戸から来たんですが・・・。硫黄山えびのエコなんとかビジターセンターで仕方なく、少し見学。おお、車道。ここから小林市に抜ける17キロの道も通行禁止で、元来た道を戻り、40キロかけて小林市の目的地に行く。えらい遠回りやないか。 今年は正月にあむすてるだむ行ったが、すっかり忘れていた。いやはや、アムステルダムは何回今まで行ったかも忘れた。正直、アムスでは、グダグダになった。久しぶりのアムスだったからなあ。飲み過ぎみたいな。オランダは、コヒーハウスでスパスパ吸えるが、一応、イリーガルだ。英語で言うと、多分、セルダムイリーガルかなあ。要は、非犯罪、個人でやるのは量を越えなければ不問、まあ、そんな感じ。アメリカは州によって、どんどんリーガルになているが、先陣を切って世界で初めて解禁したのがウルグアイだ。左翼ゲリラ、世界一貧乏な大統領ムカヒによって、そんなの自由にすればいいじゃん、で自由化に踏み切ったウルグアイだが、何かうまくいってないらしいね。結局、解禁されても、7か所ぐらいしか売られてないらしいですな。銀行融資を受けるのに足かせになっているようで、なかなか新規出店するのには企業 薬局 は躊躇するようだ。銀行群は反対しとるようで、さらに、国民に自由化しただけのようで、これじゃあ、外国からの観光客には何のメリットもなく、行ってみればガッカリみたいなことになってむしろ観光資源にはマイナスになっちゃうって感じか。カナダでも解禁されて、あれれ、闇より高い?じゃあ、意味ねエなあ、行列で大変、、うーん、過度期か、そのうち落ち着くのだろうか。アメリカもそうだけど、40歳以上は、買いに行くより、ネット注文で、相対せずに、送っておいてー、が好みのようで、そっちになるのかもなあ。私は愚行権者だからなあ、個人が他人に迷惑かけなければ何してもいい主義者だからなあ。王宮。まあ、ダムズ駅間はもういままで何十往復しちゃたかな。それ以上に運河沿い、レッドディストリクト、コーヒーショップ、ソドムエリアうろうろしちゃったかな。 動くものには、時間を過ごせるというものだ。だから、昔、海に座って波を見ていたのだ。波は単調ではないからだ。中国は、実際にヤバイ、出してくる数字も適当(GDPも数週間で発表される)、でも、実際は、国家がバックについてたら破綻してても、しぶとくやっていけるものなのだろうなあ。ソ連はどうだ、ソ連が終わるまで、ソ連経済が終わってから何十年ももったのだよなあ。中国は人口ボーナスのがしたのか。日本は役人主導で経済発展したわけではない。いろいろ経済発展要因はあるが、人口が増えたってのも大きい。今日、(10月16日 珍しいものをみた。昔、ねこじるの漫画で渋谷をスカートはいた女の子が歩いていて、すかーとのなかから、トイレットペーパーが伸びていて、引きずりながら歩いているのを作者はみたというシーンがあったが、今日電車から駅に降りると、ホームで電車を待っていた女性のスカートの中から2メートルぐらいのトイレットペーパーが出てきて、ホームでペーパーが吹かれていた。どうやったらそうなるのか、想像するに、なかなか想像できないが、トイレから出てずっとその状態ってことだ。 頂上、凄い風だ。標高100メートル弱。日本海と礼文島、鴛泊 おしどまり 港、利尻山、北海道本島を望むことができる。利尻空港、1日3便、ひこうきなし。風がすごく、油断したら落ちそうになる。こんなことで、今から飛行機は飛ぶのであろうか、明日仕事なんだが・・・なんか、変な方向の心配をした。

コメント