視点

【 THE DARK KNIGHT RISES】バットマン最新作「ダークナイト・ライズ」スロット徹底解析!

入金できないダークナイトスロット – 35341

バッドマン「THE DARK KNIGHT」をオンラインスロットで現金プレイ!

パチンコの玉を借りるための機械で、台の間に設置されている機械です。 1 台の左側にある機械(パチンコサンド)にお札を入れます。 円札、円札、円札、円札どれでも入ります。 お札は連続して入れることも可能です。(重ねて入れることはできません) 2 入金した金額の度数がパチンコ台に表示されます。 5,円なら[50]、10,円なら[]のように表示されます。 3 「玉貸」ボタンを押すと玉が出てきます。 ボタンを一回押すごとに貸し出される玉の数は貸玉料金により異なります。 (注)玉貸数は店舗により異なる場合もあります。 (例)4円の玉貸金額の場合。 スロットのメダルを借りるための機械で、台の間に設置されている機械です。 1 お札を入れます。 円札、円札、円札、円札どれでも入ります。 お札は連続して入れることも可能です。(重ねて入れることはできません) 2 入金した金額の度数がスロット台に表示されます。 5,円なら[50]、10,円なら[]のように表示されます。 3 「メダル貸出」ボタンを押すとメダルが出ます。 ボタンを一回押すごとに貸し出せるメダルの数は、貸しメダル料金により異なります。 (例)20円の貸しメダルの場合。

【Multiplier Riches】固定ワイルドとマルチプライヤー機能搭載の1ペイライン・クラシックスロット

わかりますか!? リールの背景で流れる映画のワンシーン! 管理人も初めてダークナイトを回した時、度肝を抜かれました^^。 悪の敵、ジョーカー登場!!(右下) ジョーカーが登場している間は賞金倍率が表示分上がります。(今回は2倍)。

バットマン「ダークナイト」スロット動画です

DCコミックの超有名ヒーロー、バットマンの映画シリーズが題材のスロット、THE DARK KNIGHT RISES(邦題:ダークナイト・ライジング)!強敵ベインとバットマンの対決に焦点を当てたゲーム内容で、クオリティの高いグラフィックとアニメーションが特徴的です。 マイクロゲーミング社のスロットTHE DARK KNIGHT RISESは243ラインのスロットです。ベインとバットマンをテーマにしたそれぞれのボーナスゲームがあり、通常スピン中にも二人の格闘が始まったりする個性的なゲームです。

スロットバットマン ダークナイトラッシュ

次に、シンボルスクランブルは名前のままですが、絵柄が入れ替わって役を揃えてくれます。 そして、スプリットワイルドは1列が全てWALDに変わります。 だから、もしかすると、WILDだらけになる可能性があります。 いざ勝負!って事で、これが「フリースピンアキュムレータ」です。 BATMANとBANEが殴り合います。 この殴り合いの再中に、BATMANの一撃やBANEの一撃が決まると、 画像の様に、フリースピンが発生した場合の回数が増えていきます。 左上と右上の画像のフリースピン数がそれです。 何が起こるのか凄い期待をしていたのですが、 選んだ絵柄が「WILD」扱いになって、規定回数のフリースピンがあるって事でした。 この時のフリースピン回数は、全く増えてなかったのでデフォルトの10回。 BANEのフリースピンはなかなか良い!! じつは適当にぶっ放しているのでは無く、 1回のフリースピンで役が揃うと、その揃った役を砲撃で壊します。 壊れた絵柄はスライドして上から違う絵柄が落ちてきます。 また、スライドした絵柄で役が揃うと、全て砲撃します。 これを役がハズレるまで、1回のフリースピンで続けてくれます。

コメント