視点

初めてのシンガポールカジノ攻略ガイド!やり方やルールなどの遊び方をご紹介!

初心者向けガイドシンガポールカジノ – 50761

大人だけの非日常世界を体験

シンガポールには政府公認のカジノが2つ、 「マリーナベイ・サンズ・カジノ」 と 「リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ」 とがあります 。 いずれも明るい雰囲気で、スロットなどの簡単なゲームもあり、初心者でも安心です。そんなカジノの場所や遊び方、予算の目安、年齢制限・持ち物・ふさわしい服装をご紹介します。 カジノの本場・ラスベガスの会社「 ラスベガス・サンズ」が運営している のが 「マリーナベイ・サンズ・カジノ」。4 つのフロアに別れていますが、一般的に使用するフロアは、1階と2階です。2階は禁煙エリアなので、タバコが苦手な方は2階を利用すると良いでしょう。ちなみに3階4階は掛け金が高いエリアになるのでご注意ください。 リゾート・ワールド・セントーサとは、年2月にオープンした、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを含む巨大複合施設です。その中に、 シンガポール初のカジノ である 「リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ」 があります。 総面積1万平方メートルの敷地内に、 のゲームテーブルや、ブラック・ジャック、 ポーカーをはじめとする19種類のテーブルゲームがあり 、チフリガラスのデコレーションは見ものです! ボタンを押すだけの簡単なゲーム です。紙幣を入れたら、LINE(列)とBET(賭け)の数を選んで、SPINボタンを押します。基本的にマシンは機械制御になっているので、抽選も自動的です。スロットが止まって、絵が揃うとクレジットが加算されます。

カジノが楽しめるのはこちら

などなど、マカオカジノについて隅々までピックアップしましたので、 年、マカオでカジノデビューしたい! と考えている方は、ぜひご参考に。 また、マカオのカジノが有名になった理由としては、香港で賭博が禁止されたことが挙げられますが、それによりマカオのギャンブルが発展することになり、現在のマカオカジノは「 東洋のラスベガス 」ともいわれるほど世界的に有名なギャンブル街へと成長しました。 中国語と広東語の違いは? 中国語と広東語の違いは、中国語は中国全土の共通語、広東語は南部特有の言葉となってます。 このIRには、カジノ、スパ、ホテル、レストラン、映画館、ライブ会場、その他もろもろと数えきれないほどの施設がぎっしり含まれており、このような大規模なリゾートは「 コタイ地区 」に密集しています。

コメント