視点

カジノ攻略法・必勝法講座、どうすれば勝てるようになるの?

システム投資方法アイルランドカジノ – 18588

Ⅵ 欧州におけるゲーミング・カジノ制度

現在でも、米国の多くのカジノ施設は、セキュリティ・サベイランス(場内の不正監視)において、アナログ技術(VCR、テープ)を利用している。しかし、最近では、新世代の動画サベイランス技術が普及しつつある。 動画サベイランスは、州当局のルール、規制下に置かれ、厳格な運用が求められる。 米国でもとくにラスベガスのカジノ産業にはハイテク技術が結集する。ラスベガスは、米国でも最も高度な通信ネットワーク環境を有する。IRは大規模であり、カジノ部門には多額の現金が流動する。そして、多くの施設が激しい顧客獲得競争を繰り広げる。 こうした環境下、カジノ産業はセキュリティ、顧客マーケティングを重視し、ハイテク技術を高度に活用しているわけだ。

IR*ゲーミング学会

IR(統合型リゾート:Integrated Resort)施設は数千億円の投資が必要とされています。また、不特定多数の客が来場する日、24時間営業の施設であり、カジノのディーラー、ホテル従業員など労働集約型という特徴があります。そのため、IRの新設によって大きな経済波及効果が期待されています。 経済波及効果とは、ある産業に対して生じた最終需要がその産業の生産を誘発するとともに、それにより次々と各産業の生産を誘発していくことと定義されます。IR 施設の設置による生産誘発額は直接効果、そこから誘発される間接効果(第1次波及効果及び第2次波及効果)の3段階で効果が発生すると考えられます。 本稿に関して、より詳細な内容や関連資料等をご要望の場合は以下までお問い合わせください。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループでは、Deloitteのグローバルネットワークを活用し、海外事例等を踏まえたIRビジネスに関連する幅広い調査・分析を行っています。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループ info-irbg tohmatsu。 IR(Integrated Resort:統合型リゾート)実施法案の審議開始から免許交付までの間に、IRビジネスグループでは参入を目指す日本企業に対し、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。 下記IR(統合型リゾート、Integrated Resort)についての海外事例のナレッジを提供している、 IRビジネスグループ の最新の活動をご紹介いたします。

コメント